So-net無料ブログ作成
ごあいさつ ブログトップ

謹賀新年2011 [ごあいさつ]

2011-01-03-01.jpg
今年も1月の3連休は、正月疲れを癒しに北陸へレッツゴー。
1/8は富山県内、1/9は能登半島、1/10は石川~福井を旅してます。


年末年始はゆっくり休ませていただきました。
みなさん空けましてあけましておめでとうございます。
イベント告知以来、まさに怒涛の日々でした。 
ブログを更新するどころの騒ぎではありませんでした。
今このブログを無事更新できることの喜びをかみしめています(笑)。
ざっとこの間の振り返りなどを。

(イベント参戦記録)
●コミケ78
富山以外で唯一参加したイベントです。
まさかライブもイベントもない一年になるとは(苦笑)
三日目の東館中心に、tt関係のサークルさんを中心にご挨拶しました。
思えばここから渉外活動始めてたんだなあ。
かんかん照りの夏コミは初めてだったので、
塩飴やらヒヤロンやら研究していったのが懐かしい。
たぶん人生で一番汗をかいた1日でした。

●とりあえず富山
数えたら、今年だけで9度訪れていました。
我ながらよく行ったもんです。
でも決して行きたくならないのが、富山の魅力なのかな。

1月⇒1:寒ブリ尽くし 2:急行能登お別れ乗車
4月⇒城端しだれ桜まつり(麦端踊り披露との運命的な出会い)
5月⇒城端曳山祭(第2回オフ会主催)

・・・・・・・・・・・・(ここからイベントモード)・・・・・・・・・・・

7月⇒イベント最初の打ち合わせ
9月⇒城端むぎや祭(第3回オフ会開催)、イベント打ち合わせ
10月⇒イベント打ち合わせ、バス会社交渉
11月⇒イベント最終打ち合わせ
12月⇒イベント本番

トータルで2週間以上富山に居たのか。
そらヨメがプンプンするはずだ(笑)
後半は毎回スーツにネクタイ、滞在1日未満なんてときもあり、
正直行くのがツラいときもありました。
そんなとき励まされたのは、城端のみなさんの屈託ない笑顔だったり、
ファンのみなさんからのメールやコメントだったり、
何より有志会メンバーのひたむきな態度でした。

「先頭に立って人を動かす」
「初めてのことを筋道立てて成功させる」

これまでの私にはまったく経験のないことばかりでしたが、
本当に多くのみなさんに支えられて、何とか達成することができました。

イベントでは人間関係や複雑なルールに悩んだりもしましたが、
この体験を通じて、「自分がこれからやりたいこと」
がおぼろげではありますが見えてきた気がします。
来年はその基礎を築く1年にしたいです。
イベントの様子は下記リンクからぜひご覧ください。
私は当日ステージ裏と各所を行ったり来たりしていたので、
イベントレポは執筆不可能です(笑)

「真実の涙をもう一度」有志会公式サイト~イベント感想リンク集
http://ttjohana.web.fc2.com/event_blog_matome.html

 
いろいろ書きましたが、最後に今年の目標。

●城端、富山で有志会の活動を軌道にのせる
●クールごとに3本以上のアニメを欠かさずチェック
●月に本(マンガ除く)を5冊以上は読む

何気に一番最初に重い目標が(笑)
とにかく今年もいろいろチャレンジしていきます。よろしくお願いします!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

「真実の涙をもう一度」有志会代表として [ごあいさつ]

もうすでにご存じの方もおられると思いますが、
本日正式発表となった、
「true tears」ファンイベント、「真実の涙をもう一度」
主催団体代表をつとめさせていただいています。
不肖の身ではありますが、イベント成功に向け精一杯がんばります。

7月のフライング告知騒動以来、ttファンのみなさまから、
たくさんのご批判、ご心配の声をいただきました。
最初に心からお詫びいたします。申し訳ありませんでした。
同時に、少なくないファンのみなさんから、「どんなかたちでも、城端でのファンイベントを
実現してほしい」という声をいただきました。
みなさんの作品への愛をひしひしと感じ、
「言い出したからには結果を出して期待に応えよう」と、イベント実現に向け再スタートしました。
それから紆余曲折はありましたが、なんとかイベントの正式発表にこぎつけることができました。

ブルーレイBOX上映を許諾してくださったバンダイビジュアル様。
城端でのイベント実現に尽力してくださっている、PAワークス様。
後援いただいている南砺市様、南砺市観光協会城端事務所様、南砺市商工会城端支部様。
それにサポートしてくれる、ttを愛する多くの仲間。
感謝してもしきれませんが、この場を借りて心よりお礼申し上げます。

ただイベント成功に向け、これからががんばりどころです。
解決しなければいけない課題はまだ多く、内容充実に向けた企画の練り上げも山場を迎えます。
とりあえず私はじめ有志会のメンバーが、実現へのレールをひくことはできました。
でもこれからは、全国のttファンのみなさんの後押し、そしていろんな形での
「イベント参加」が、成功のカギを握っていると思います。

このイベントを開催するにあたり、「ファンの有志が主催」することに強くこだわりました。
true tearsは、ファンが後押しすることによって、ここまで長く愛されてきたのだと、
有志会として考えたからです。
ファンのみなさんにも、「お客さん」ではなく、「イベントをつくりあげる参加者の一人」として
ぜひ参加していただき、イベントを盛り上げてほしいなあ、と考えております。

DSC_0165.JPG

12月の富山は寒いと思いますが、ttに関係するすべての方が、
あったかい気持ちになれるイベントを実現できるよう、
これから2ヶ月がんばります。よろしくお願いします!

tt_banner_kyotuu.jpg
↑ イベントの応援バナーです。公式サイトで配布していますので、設置お願いします!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

このページをご覧いただくみなさまへ [ごあいさつ]

当ページにおこしいただき、誠にありがとうございます。
ロケ地巡りの記事をメインに、徐々にカテゴリーが増えてきましたので、
作品別のショートカットページを作成しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎「true tears」(2008年放映、ピーエーワークス制作)
*未完結、訪問続行中

富山県の小京都・城端を舞台に、富山のアニメ職人達の凄まじいまでの
執念がつくりあげた名作です。私もその思いと、現地の方々のあたたかさに魅せられ、
これまでに7回訪問。近々アップ予定です。
*城端での様子、ニュースなどはこちらで随時公開しています
DSCN9701.JPG
今や貴重品の地元作成ポスター、地元の方はささやかにこの作品を愛しておられます


◎「雲のむこう、約束の場所」(2004年公開作品、新海誠監督)
*完結

青森県・津軽地方、東京都内を中心に、2007年夏に集中訪問しました。
アニメから離れていた時期に劇場で観て、アニメ熱復活のきっかけになった作品です。
DSCN7232.JPG
津軽線のキハ40も登場しますよ


◎「秒速5センチメートル」(2007年公開、新海誠監督)
*一応完結、随時補完中

東京都内、栃木県内、種子島を2007年から訪問。
現在も東京方面に出かけ、時間があれば少しずつ訪問を続けています。
私がはじめて「ロケ地巡り」し、もっとも訪問回数の多い作品でもあります。
DSCN9074.JPG
種子島名物・ヨーグルッペとデーリィコーヒー


◎「涼宮ハルヒの憂鬱」(2006年放映、京都アニメーション制作)
*完結(多忙につき訪問断念)


西宮市内、尼崎市内、大阪市内を2007年~2008年にかけて訪問。
私の住む京都から近いという好条件をいかして、何度も足を運んだものです。
ネット上でのロケ地巡りブーム(私は「聖地巡礼」という言葉があまり好きではないので、
あえてこう呼んでいます)に火をつけたと言える作品です。
DSCN6427.JPG
喫茶「ドリーム」で美味しい珈琲をどうぞ


◎「らき☆すた」(2007年放映、京都アニメーション制作)
*完結

2007年末に行われた、鷲宮神社でのイベント「ブランチ&公式参拝in鷲宮」を見学。
各種マスコミで大々的に取り上げられ、ロケ地巡りを一大産業にまでしてしまいました。
現在ではすっかり観光地化してしまったとも聞いているので、もう行くことはないかな。
劇中でちらっと登場した、私の地元・宇治の風景は今でも撮影中。
京都アニメーションは宇治市の誇りです。
DSCN8913.JPG
この頃は鷲宮商工会もささやかなものでしたが・・・



◎「sola」(2007年放映、ノーマッド制作)
*完結

2007年夏に、ヨメを「観光に行く」と連れだし、旅費を出してもらって訪問。
ロケ地巡りでは、壱にも弐にも先立つものが必要なのです・・・。妻帯者にはつらいです。
おりしも雨に濡れる長崎市内を撮影することができました。
今はなき、寝台特急「なは・あかつき」の乗車記もあわせてご覧ください。
DSCN6088.JPG
長崎名物・眼鏡橋も登場、普通の観光と偽ってもバレないコースです(笑)


今アップできているのは以上の作品です。
他にもヒマと金を見つけては、いろんな作品のロケ地巡りをしていますが、
いかんせんアップするヒマがありません。一応アップ予定の作品達も紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◎「けいおん!」(2009年放映、京都アニメーション制作)

OPとEDがそろってオリコンベスト5入りと、2009年アニメ界の話題を独占した作品。
「ハルヒ」「らき☆すた」の京都アニメーション制作とあって、ロケ地巡り好きの
心をくすぐるシーンがたくさん登場します。私の家からバイクで行ける範囲に
ロケ地が点在しているため、京都市内を中心に鋭意撮影中です。おたのしみに。
DSCN0638s.jpg
私も学生時代にはよく行ったお店も登場


◎「かんなぎ」(2008年放映、A-1 Pictures制作)

その京都アニメーションを「らき☆すた」でクビになった、ヤマカンこと山本寛監督が、
捲土重来を期して世に放った作品。秀逸なOPで心をわしづかみにされました。
原作者の武梨りえさんの出身地、宮城県(仙台市、七ヶ浜町など)にロケ地が点在。
遠いのでなかなか行けずに苦労しております。
DSC_0039.JPG
仙石線に揺られてのんびり巡ってきました


◎「かみちゅ!」(2005年放映、ブレインズ・ベース制作)

ロケ地巡りのファンから人気が再燃したと言ってもいい作品。
数多くの映画のロケ地にもなった、広島県尾道市を舞台にしています。
2007年の夏~秋にかけて訪問しましたが、ボリュームたっぷりでいまだに
アップできていません。まあ名作だからゆっくりとアップしてもいいよね(笑)。
DSCN8071.JPG
バスマニアにはたまらないらしい、尾道市営バス


◎信濃毎日放送 TVCM(2007年より放映、新海誠監督)

2008年夏のコミケに行く途中に立ち寄りました。
新海監督の故郷、長野県北佐久郡小海町が舞台になっています。
現在も放映中らしいので、これもゆっくりでいいよね?(バカ)
DSC_0069.JPG
JR東日本のハイブリッド気動車が登場、なかなかの人気者でした


こんな記事を書く前に、早くたまった記事をアップしろとの批判もおありかと
思いますが、何しろ仕事が忙しく、なかなか時間がとれません。
順次アップしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今年もよろしくお願いします~ふるさと宇治から [ごあいさつ]

えー、すっかり遅くなってしまいましたが、
みなさま明けましておめでとうございます。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします(本館の方もよろしく)。

ヨメ実家の豪華なおせち料理

年末から元旦にかけては、毎日飲めや歌えやの宴会三昧。
普段は日本酒をあまり飲まない私ですが、やはり年末年始は、あのほんのり甘い
日本酒ののどごしが恋しくなる・・・
特に元旦は、近くに住んでいる私とヨメの
実家を行き来したので、「イヤ」と言うほど飲まされました。
おかげで2日、3日と家でおとなしくDVDやたまったHDDの中身を、
これまた「イヤ」というほど観ました。結局休めたんだかわからないお正月でした。

元旦なのに空いてますね

ちっとも信心深くない我が家ですが、せっかく世界遺産がゴロゴロしている
宇治に住んでいるので、天気の良かった元旦に、ヨメと初詣に行ってきました。
まず向かったのが、京阪宇治駅から10分ほど歩いた、宇治上神社です。

本殿の前には狛犬が鎮座

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

趣味のブログはじめました。よろしくお願いします。 [ごあいさつ]

ようこそ「tankのいろんな趣味のページ@S」へ。

まずはこのページのご紹介から。
まずこのヘンテコなタイトル、実は他ブログで1年ほど前から
使っているタイトルです。そのSo-net版なので「@S」。
なんとひねりのない・・・。他ブログの方は、当初考えていた
「いろんな趣味のページ」とはならず、サッカー観戦記オンリーの
ページになってしまい(それはそれでよいのですが)、これではいかんと
今回So-netにそれ以外のカテゴリーを移すことにしました。

主なカテゴリーは
1、DVD鑑賞(tankのわがまま映写室
・・・アニメ、ドラマ、音楽DVDを中心に、タイトル通り
  好き勝手に観た感想を書いていこうと思います。

2、旅行記(歩いて撮ろう
・・・一時期鉄道撮影に凝っていて、雨の日も雪の日も
  好きな車輌(主に気動車)を日本中追いかけていました。
  今も「青春18きっぷ」のシーズンを中心に、ふらりと
  日本国内を旅しています。その旅行記などを写真も交えながら。

3、坂本真綾嬢のこと(まーやと走りながら
・・・デビュー以来10年間応援し続けている、
  声優・歌手の坂本真綾嬢のことをいろいろ書きます。
  アニメ、CDはもちろん、ミュージカルや洋画の吹き替えなど
  とどまるところのない活躍。今日も彼女の曲を聴きながら
  出勤しています。

あまり増やすと更新できなくなるので、とりあえずこの3つの
カテゴリーで始めたいと思います。そのうち気が変わって増えることも
あるかもしれませんが、この3つは休まず更新したいと思います。
ちなみに姉妹ページは こちら 。両ページともよろしくお願いします!


ごあいさつ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。