So-net無料ブログ作成
検索選択

閉鎖空間はあの山の上に その6(補完編)~神戸ハーバーランド [はるばる来たねロケ地巡り(涼宮ハルヒの憂鬱編)]

GWでたまった素材をアップしようかと思っていましたが、
結局家族サービスやら、サッカー観戦やらで終わってしまいました。
まあ、予想通りというか、何というか・・・。

そのサッカー観戦で神戸に行ったので、「涼宮ハルヒの憂鬱」のロケ地で
撮り漏れていた場所の撮影に行ってきました。
今回は「スルッとKANSAI 3daysチケット」という、
関西の主要私鉄に乗り放題のきっぷを使いました。
3日分で5000円、この時点で2日分残っていたので、3000円分以上乗らないと
元が取れません
(貧しいのでそんな発想しか・・・)。
この機会に、兵庫方面の未乗車私鉄にも乗ることにしました。

2008-05-09-01.jpg
ホームズスタジアム神戸での試合後、新長田駅前で食べた、名物の「そばめし」
冷凍食品では食べたことがありましたが、鉄板で焼いたのははじめて、
すごく美味しかったですが、すじ焼きも食べたあとだったので、お腹がパンパンになりました

2008-05-09-02.jpg
団地(震災復興住宅だと思います)の狭間にひっそりたたずむお店、
13年前の震災で、このあたりは一面焼け野原になりました、ボランティアで行った
神戸の悲惨な光景は今でも忘れられません

ナイターの試合が終わったのは夜9時。いつもなら京都への終電にも十分間に合う時間ですが、
あえて三宮のカプセルホテルに宿泊。ぐっすり休んで、次の日は朝から神戸のロケ地撮影に。


2008-05-09-04.jpg

この日は朝から雲一つ無い快晴。
三宮駅の北側にあるカプセルホテルから、地下鉄海岸線の三宮・花時計前駅へと向かいます。
そこから3駅先のハーバーランド駅で降り、いざ「ハルヒ」のロケ地へ。

2008-05-09-05.jpg
純白の変わった形の橋、「はねっこ橋」というそうです、名前の由来は後ほど

 

 

GWまっただ中だったので、さぞかし人であふれかえっているかと思いきや、
まだ朝早かったせいもあって、静かなものでした。日差しはまるで初夏のようでしたが、
海からの風のおかげで気持ちが良かったです。

2008-05-09-06.jpg
ご老人がこれから向かうロケ地を絵に描いておられました(お上手でびっくり)

向かったのはハーバーランドの南端にある、神戸港旧信号所(旧新港第5突堤信号所)です。
周辺には「モザイクガーデン」という遊園地もあり、特に夜はライトアップされた信号所や、
観覧車を見に訪れるカップルが多い場所だそうな(いわゆるデートスポット)。
独り身のハルヒファンのみなさん、寂しくなるのでロケ地探訪は昼間にしましょう(笑)。

2008-05-09-07.jpg

「ハルヒ」劇中では、第2話で谷口が「ハルヒは告白されてOKした相手をすぐに振ってしまう」
彼女の変人ぶりをキョンに紹介するシーンで登場。中学時代の、まだロングヘアーのハルヒが、
相手の男性(おそらく谷口)に

「普通の人間の相手をしているヒマはないの!」

とぶちまけました。

2008-05-09-08.jpg
マリオの巨大風船がある以外は、ほぼそのままです

2008-05-09-08s.jpg

無事ロケ地を撮り終えたあと、信号所を改めて眺めましたが、美しい姿に見とれてしまいました。
建造されたのは、何と今から80年以上前の1921年。1990年に信号所としての役割を終え、
この地で港のシンボルとして、余生を送っています(震災で大きな被害を受けたそうですが)。
これからも保存し続けてほしいものです。

2008-05-09-10.jpg
中にはエレベーターも備えているそうです(現在は中には入れません)

2008-05-09-09.jpg
旧信号所のある高浜岸壁からは、神戸ポートタワーも見えます

絵になる風景が多いハーバーランド。
何気なく撮っていた風景写真ですが、某PCゲーム(18禁)で登場したそうです。
私はゲームは専門外なのでよくわかりませんが、一応載せときます。

2008-05-09-11.jpg
ハーバーウォークという遊歩道、港をゆっくり眺めるには最適です

柵にとまったウミネコを撮影していると、はねっこ橋の方向から
何やら珍妙な姿をした船が進んできました。漁船にバスを乗っけたみたい、
と思っていたら、黄色いボディに「神戸観光海陸線」と書いてありました。
去年大阪で走って、ニュースになっていた、水陸両用車が、神戸でも走っていたのでした。

2008-05-09-12.jpg
面白い組み合わせの写真が撮れました

2008-05-09-13.jpg
水陸両用車「スプラッシュⅡ」は湾内へと走り去っていきました

そろそろ帰ろうと、はねっこ橋のところまで戻ると、橋桁が跳ね上がっていました。
あとで調べてみると、その構造の通り「跳開橋」という構造なのだそうです。
さっきの水陸両用車を通過させるために開けたんですね。

2008-05-09-14.jpg
開けるとこんな感じになります、ミサイルの発射台みたいだな

せっかくなので、水陸両用車が橋を通過するのを見ることにしました。
しばらくすると湾内周遊を終えた「スプラッシュⅡ」が帰還。
橋のそばでやっていた、フリーマーケットのお客さんたちも、何事かと黄色い
車体にくぎづけになります。

2008-05-09-15.jpg
自分のために跳ね上げられた橋の下を、悠々と通過していきます

2008-05-09-18.jpg
そのまま豪快に陸に上がるのかと思いきや、係の人が丁寧に海水を
洗い流していました、ちょっとほほえましい光景でした

思いがけず面白いものに出会ったので、少し長居をしてしまいました。
ここから少し歩いたところにある、高速神戸駅へと向かいました(つづく)。

2008-05-09-19.jpg


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。