So-net無料ブログ作成
検索選択

長崎のsolaは雨だった その6~ 茉莉を追ってオランダ坂へ [はるばる来たねロケ地巡り(sola編)]

「四海楼」を出ると相変わらずのうっとうしい天気。
ヨメはそのまま市電で長崎駅へと帰りたそうでしたが、
「せっかく来たから」と説得し、長崎最後の目的地、オランダ坂へと
向かうことにしました。

歩いて大浦天主堂下電停へ

ここはそばに来ただけで、sola」の場面がオーバークロスしました。
右岸が少し違いますが、このアングルからのものだと思います。 


漁船も本当に泊まってます。ここから海までつながっているので、このまま漁に出られます

通学する依人たちの最寄り駅です

また逆から撮ってしまった(汗)

雨よけの屋根もついているし、スロープもあってなかなか人にやさしい
交通機関です。これでどこまで乗っても100円というのがすごい。 


ヨメにこのアングルやってもらえば良かった(笑)

電停と線路をまたぎ、電停の裏を走る道路を渡ると、「オランダ坂」という
標識があったので、それにしたがって歩きます。10分ほどレトロな街並みを
ぶらぶら歩いていくと、こんな石碑が見えてきました。ここから山側へ入れます。 

もっとバンバン洋館が立ち並んでいるかと思いきや、
学校や普通の民家も多く、生活感の漂う居留地跡でした。
グラバー園と同じように、ここも文化財級の建物に普通に
立ち入ることが出来ます。下は「東山手洋風住宅群」です。 



そしてやはりここもすごい坂が。両側に所狭しと家が建ち並び、
今にも茉莉が路地から飛び出してきそうですね。 

こんな感じで

そしてオランダ坂と言えば、やはり石畳の坂ですね。
左手が活水女子大学(部外者立ち入り厳禁です・・・神秘の香りが)です。
ここは「sola」で出てきましたっけ・・・?

雨に濡れた石畳がいい感じです 

もっと時間がかかると思いましたが、小一時間で散策終了。
グラバースカイロードからも見えた海星中学・高校の麓を通り、
朝降りた石橋電停へと戻りました。

石橋電停から乗った市電は、300形。なぜか新型車両に
多く当たった今回、乗り心地はよかったんですが、「sola」の
雰囲気を味わうにはやはり旧型車に乗らねば。 


車内の銘板には「昭和28年12月製造」、半世紀以上前です

これこれ、旧型車は床が木張りです


乗り心地は決してよくありませんが(ブレーキの利きがイマイチ)、
武骨な中にも暖かみがある車両でした。こんな車両で通学できたらいいでしょうね


このアングルを実際にやると痴漢と間違われるので(笑)

また築町電停で乗り換え、長崎駅に戻って参りました。
長崎観光(「sola」ロケ地探訪)、ここに無事終了しました。 


10年前に来たときは三角屋根が印象的な駅でしたが、現在は近代的な駅舎に

この先にもう線路はありません

駅のお土産屋さんで実家や職場へのお土産を買い(自宅用には
前回紹介したグラバー園のカステラを買いました、美味しかったです)、
16:30発の「かもめ36号」で長崎を出発しました。 


JR九州自慢の「白いかもめ」885系、ドイツの新幹線・ICEみたいでカッコイイ


中は総革張りのシートがズラッと! これ普通車ですよ!! ヨメ曰く「社長のイス」

「ヨッコラショ」とスタートする客車と違い、最新型の電車は実にスムーズに
長崎駅を滑り出しました。みるみるうちに加速し、長崎の街並みが
視界の外へ消えていきます。長崎駅の留置線には、関西への発車を待つ
「あかつき」の編成が。さようなら、また会う日まで。 

「あかつき」では4時間以上かかった博多までの道のりを、
「かもめ」は2時間たらずで走り抜けてしまいました。
寝台特急の置かれた厳しい立場を、あらためて実感。
まあ私はゆっくり行く方が性にあうのですが。

博多駅でラーメンでも食べようかとも思いましたが、
昼にチャンポンを食べたのと、蒸し暑いので、
車内で駅弁を食べることにしました。 


最後までホームでバシャバシャ写真を撮るダンナに、ヨメはあきれていました

博多からは「ひかり480号」で新大阪へ。
京都まで直通の「のぞみ」もあったんですが、久しぶりに
「ひかりレールスター」に乗りたかったので。
と思っていたら、直通の「のぞみ」が入線してきてびっくり。
1週間前にデビューしたばっかりのN700系でした。
快適さではレールスターの方が上だとは思いますが、鉄道ネタ的には
こっちに乗った方が良かったなあ・・・。


大の大人(おもに男)があっちこっちで携帯カメラを向けていました

ほどなく私たちの乗る「ひかり480号」も入線。
日曜日だともう少し混んでいたでしょうが、土曜日発だったので
車内はガラガラ。ゆったりした車内で落ち着いて過ごせました。 

こっちの方がカッコはいい


「博多とりめし」、やっぱり折尾のとりめしにはかなわないなあ・・・ 

行きは14時間、帰りは5時間弱、やっぱり新幹線は快適で速いなあ(笑)
でも念願の「あかつき」全区間乗車を果たし、市電にもイヤと言うほど乗り、
「sola」の世界を思う存分満喫しました。まだあんまりロケ地巡りしている方
いないみたいです。これからDVDも毎月発売されますので、適当な
私のロケ地ガイドを補完してくれる方、よろしくお願いします(おわり) 



お盆休みで更新もお休み・・・というわけではなく、
また新しいロケ地探索に行っておりました。
次回からは「津軽・岩舟・木崎湖」の3本立てです。
これで何の作品かわかった方はコメント欄にでも書き込んでください。

お楽しみに! 

 

sola 2 初回限定生産<限定盤>今なら26%off!!



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

NO NAME

UPから結構時間たってるようですがコメントを。
編集すごく上手ですね見習いたいです。
私の地元長崎なんですよ、どこかであったかも(笑)
ロケ地なのに放送されなかったという現実。悲しいですね、solaのDVD見ましたが面白かったです。
自分の家が写ってるのはなんかアレですね(笑)
by NO NAME (2010-08-14 07:53) 

tank

コメントありがとうございます。
ちょうど3年前、長崎に行ってからずいぶん経ってしまいましたね。
地域を舞台にしたアニメ、私のプッシュしている
「true tears」もそうですが、最近はファンの熱意や
地域おこしの影響で、地元でも放送されるようになりました。
いいことだと思いますね。「sola」も運動すれば放映されるかも?

私も「けいおん!!」の地元に住んでいますが、
自分の好きな作品に自分の住んでいるところが出てくるのは
すごくうれしいですね。
by tank (2010-08-23 21:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。