So-net無料ブログ作成
検索選択

tank、「大盛り一番」洋食の店シエルに行く [歩いて撮ろう]

「涼宮ハルヒの激奏」祭り(チケットなんとか入手しました。
詳細はまた後ほど)も一段落し、ブログも更新し終わり、
なにか燃え尽きたようになっていた昨日。
気晴らしに、ヨメと近くのお店に夕飯食べに行きました。

ホッとする街の洋食屋さん

以前店の前を歩いたときに、ヨメに「ここのランチはすごい」
話したのをヨメが覚えていて、「あの大盛り一番の店に行きたい」というので、
自宅からテクテク歩いて行きました。大盛り一番、などと言った覚えはないのですが・・・。
俺のヨメは長門有希・・・じゃなくて面白い。


営業時間は昼11時~14時、夕方17時~20時のみ、
ちなみに夕方も値段は同じ、全部「ランチ」なのが面白い

宇治市槇島町にある、「洋食の店 シエル」
10年前に一度だけ行ったことがあるのですが、あまりに印象が強烈すぎて、
以降なかなか足が向きませんでした。自宅からあまりに近所なのと、
いつ前を通っても店構えが同じ、表に出してあるメニューも同じ、というのが理由。
お店に入り、10年前と同じ顔をした(当たり前か)おばちゃんの声に迎えられ、
メニューを開くと、やはり10年前とまったく同じ。高校時代にタイムスリップしたようでした。

使い込まれたウスターソースの瓶が泣かせます

私はクリームコロッケランチ」(800円)、ヨメは揚げ物はさすがにパスして、
「チキン照り焼きランチ」(800円)をオーダー。「大盛り一番」のご登場を待ちました。
店内はテーブルが3つと、カウンターが5席ほどの、ちっちゃな洋食屋さん。
BGMのKBS京都(これも10年前と変わっていない)がいい感じです。
おしゃれなFMではなく、AMのお笑いトークを聴きながら、待つこと30分。


隣の割り箸との比較で大きさをご想像ください、アツアツでした

先に出てきた、ヨメの「チキン照り焼き」は、心持ち大きいかな・・・という
感じの量(ヨメが「ちょうどいいぐらい」と言っていた)でしたが、
やはりここの揚げ物のインパクトはすごい。ヨメの目が点になっているのがよくわかりました。
というか、こんな大きなクリームコロッケ、どうやって揚げておられるんでしょうか?
大盛りのライスと、お味噌汁(タマネギ入りの手作り、これもまったく変化なし)が
出てきて、いよいよクリームコロッケとのバトル開始。


交通量の多い府道沿い、周りはファミレス(隣がガスト)やラーメン屋、回転すし屋など
ライバルがひしめく中で、地元の方々に愛されて生き残ってきたお店です。
ちなみにクルマは停められません。もし行かれる方はご注意を


ラグビーボールのような形(大きさも負けず劣らず)のコロッケを、ナイフで切り、
口にほおばると、味が濃すぎず、かといって甘すぎず、優しい味のクリームと、
カリカリの衣のハーモニーが絶妙。
口の中が熱くなったら、付け合わせの
スパゲッティ(ぶっとい昔ながらのヤツ)とサラダをほおばり、20分ほどで完食。
いやー、満足満足。「食べきれるのか?」と心配していたヨメも程なく食べ終え、
お店をあとにしました。

10年前に食べたのは「チキンカツランチ」(同じく800円)。
他のお客さんが食べていたのを見ましたが、とてつもない量でした。
どうやらこのお店、原料にかかったお金で量が決まるようで、安いチキンカツや
ハンバーグの量の多さは半端ではありません
(ハンバーグ単品は300gのみ)。
だから比較的高くつき、手間も掛かるクリームコロッケを選んで正解でした。
見た目がインパクトがありすぎますが、味は大変素晴らしいです。
それでも自宅に戻ったら、すぐに胃腸薬を飲みましたが(笑)


30minutes night flight/坂本真綾【DVD付限定盤】
こちらから購入可能!!!(画像をクリックしてください)
【アニメイト・通販特典】 ●B2ポスター
●エアメール仕様直筆メッセージ(プリント)カード ※直筆メッセージがプリントされたカードになります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。