So-net無料ブログ作成
検索選択

tank、「第2回鉄道わくわくフリーマーケット」へ行く [歩いて撮ろう(イベント編)]

お屠蘇気分もいい加減に終わり、
4・5日と二日間だけ出勤したあと、またまた3連休中のtankです。

1月6日~8日までやってます

きのうは、新春恒例(まだ第2回ですが)の
鉄道わくわくフリーマーケットへ行って参りました。
去年参加したときは、品揃えのあまり良くない個人ブースと
鉄道会社のブースがちょこちょこあるぐらいで、「入場料900円は高い!」
思ったイベントでしたが、今年は福袋やJR西日本の特設ブースもあるということで、
再び参加してみることにしました。入場券も前売りなら100円安い800円なので、
前日にコンビニで購入。せっかくの休日でしたが、朝早く起きて
京阪電鉄の京橋へと向かいました。

今年はチケットぴあで売ってました

自宅を出るときはたいしたことなかった雨も、
大阪に着くと激しくなっていました。傘は嫌いなのですが、仕方ありません。
京橋から会場のOBP(大阪ビジネスパーク)まで歩いていくと、
会場の円形ホールにはすでに長蛇の列が。鉄道マニア恐るべし。


200人くらいは並んでいたでしょうか。人が多すぎて前が見えません

親子連れの姿も見えましたが、8割方大人の男性が占めていました。
午前10時、予定通り開場。しかし前売り券を持っている人と、当日券を買う人が
混ざって並んでいるため、スムーズに入場が進みません。雨が降っているのに・・・。


JRのブースの人は、「こんなに来るとは思わなかった」とぼやいておられました。
JAMのときみたいにレジが何ヶ所もあれば良かったのですが。

ようやく入場を済ませると、お目当てのJR西日本のブース前には
すでに何十人もの行列が。目玉商品は「223系1000番台」のBトレインショーティー。
関西では「新快速」に使われ、多くの人におなじみの車輌です。
10月の新快速敦賀直通の際、販売されたときはえらい騒ぎになったそうな。
今回も本当に飛ぶように売れていきます。おじさんが5分おきぐらいに
倉庫から大きな段ボール箱を抱えて来ますが、追っつきません。
「一人20箱まで」という制限付きでしたが、買えるかどうか心配になってきました。


1個1050円。会計を終えて振り向くと、すでに当日販売分は完売していました・・・

どうにか4箱ゲットし、お会計用の行列へ。
これが商品渡しの行列より長くなってしまい、さらにタイムロス。
4人で並んで、先ほどのBトレを20箱ずつ買う人(全部で10万円以上
会計されてました。ひえ~
)や、レジ前に置いてある物品(チョロQなど)を
選ぶ人やらで、行列がなかなか進みません。それでも10時半頃に買い物終了。


5250円。珍しいので買ってしまいました

JRの物販スペースは会場入り口付近、中にはいると、
個人や鉄道模型店のブースが所狭しと並んでいました。
去年は第1回であまり存在自体知られていなかったのか、会場内が
スカスカだった記憶があるのですが、今回はけっこうにぎわっていました。
ただあまり目玉商品はないですね・・・中古の掘り出し物を期待したのですが、
なんせ人が多いので、ざっと見渡して帰ってきました。


通路が狭く落ち着いて商品を見られません・・・

今回の戦果は、
・「223系1000番台 2両セット」×4個
・「嵯峨野観光鉄道 DE10ディーゼル機関車」×1個
・「トレインボックス お楽しみ福袋」×1個
・「第2回鉄道わくわくフリーマーケット オリジナルレインボーカード」×1枚
合計 12650円也   でした。

福袋(2000円)の中身は・・・


チョロQ詰め合わせ(アウトレット)とイコちゃんストラップでした

お正月の疲れがたまっていましたが、散財してすっきりしました(笑)。
第1回よりは充実していましたが、もっと鉄道会社のブースや
オリジナリティのある催しがないと、盛りあがっていかないと思いました。
まあ大阪でこんなイベントがあること自体貴重なのですが
(夏にあったJAMは今年はまた東京開催みたいだし)。


1200円。一日限定150枚販売でした

そのあとOBP駅から地下鉄鶴見緑地線で長堀橋へ、
堺筋線に乗り換え、関西マニアの聖地(笑)、恵美須町へと向かいました。
なじみの模型店が初売りをやっていたのでのぞきに行き、掘り出し物の雑誌や
欲しかったBトレ整理用のケースを買い、喫茶「ポミエ」でオムそば(550円)を
食べて帰ってきました。

安くてボリューム満点、いつも愛用しています

去年のサッカーオフシーズンも、鉄道模型三昧ですっかり散財してしまったので、
今年は気をつけないと。でも去年ヤフオクで「鉄道模型ゲージ別」がホビー部門で
第3位に輝いたように、空前の新製品ラッシュが続いています。買っても
改造好きの私にはとてもさばききれない(苦笑)
去年買ったパーツやキットも
組み立ててしまわないといけないし。それもまた楽しいんですが。

今日からはじめるNゲージ

今日からはじめるNゲージ

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ネコ・パブリッシング
  • 発売日: 2005/02
  • メディア: 大型本

鉄道模型組み立てキットBトレインショーティー―基礎知識とレールレイアウト

鉄道模型組み立てキットBトレインショーティー―基礎知識とレールレイアウト

  • 作者: 横井 与次郎
  • 出版社/メーカー: 工学社
  • 発売日: 2006/12
  • メディア: 単行本


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ファジー

なんか大変な人出のようですね。
3歳の子どもと明日出かけようと思っていましたが、子どもがグズるような気がしますので、やめときます。
入場料もいることだし。

代わりに交通科学博物館に行ってきます(笑)
by ファジー (2007-01-07 23:01) 

tank

コメントありがとうございます。
某巨大掲示板の書き込みによれば、
二日目はあまり人出がなかったようです。
めぼしい商品は、1日目にだいぶでてしまったようですし。
今日は在庫一掃セールをやってるかもしれませんね(笑)。

交通博物館、小学生の時以来行ってないなあ。
今度大阪に行くことがあれば、行ってみたいと思います。
by tank (2007-01-08 14:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。